介護リフォーム

要支援・要介護の高齢者がいるご家庭では補助金で介護リフォームをすることを検討してみましょう。

介護リフォームは、転倒事故の防止や介護者の負担を減らすことを目的に、

  • 手すりの取付け、
  • 段差の解消、
  • 扉の取り換え、
  • 介護トイレへの交換

などを行うものです。

20万円以上の工事なら、介護保険が1割負担の人の場合、補助金は18万円支給されます。補助は1つの家で1回までが対象です。(別の家に転居した場合には再度申請が可能。)

賃貸住宅も補助金の対象ですが、工事には大家さんの許可が必要です。

補助金申請や工事の手順を間違えると補助金がおりませんので、事前によく確認されることをお勧めします。

不明な場合ははるかぜにお問い合わせください。

《タウンニュース大和版2020.10.09》

はるかぜ相談室 栗城貴宗(行政書士)

はるかぜ相談室 栗城貴宗(行政書士)

はるかぜドットコム
242-0017 神奈川県大和市大和東3-9-3 JRCビル2F
電 話 046-240-6135/FAX 046-263-8060
info@harukaze.org
https://はるかぜ.cohttps://はるかぜ.com/m/

Follow me!